空撮釣り場情報サイト「釣りスポ」

黒鼻の磯-房総半島磯釣り空撮情報

黒鼻の磯釣り場空撮

外房を代表する一級磯

黒鼻の磯の特徴

黒鼻の磯は千葉県の外房、勝浦にある一級磯。
勝浦湾に向かって突き出しており周辺の磯よりも潮通しがよく高場で足場が良い。
そのためクロダイやメジナ、イシダイはもちろんカンパチやシマアジなどの青物も狙うことができる。
入釣時間は2〜30分ほどで険しい山道やロープを使って急な崖を下る箇所があるので両手は開けて入釣した方が良い。

 

釣り場おすすめ度:

魚種  クロダイ(チヌ) メジナ アジ  アオリイカ イシダイ イシガキダイ スズキ サヨリ イナダ カンパチ シマアジ 




黒鼻の磯の釣りポイント

 

黒鼻の磯釣り座

黒鼻の磯釣り座

黒鼻の磯釣り座

 




磯への入り方

 

黒鼻の磯行き方

駐車場から先端部まで約30分ほどかかる。どの釣り座もロープがかかった崖を上り下りするので両手は開けて注意して入釣してほしい。

 

地図でのアクセス

 

砂子ノ浦バス停の前にある有料駐車場(1日500円)に車を停める。満車の場合は近くにも駐車場がある。

 

周辺の磯

 

めがね岩
メガネ岩空撮

クロダイの実績が高く荒れ気味の日にオススメ。