空撮釣り場情報サイト「釣りスポ」

赤根の浜-伊豆半島磯釣り空撮情報

akanenohanamain

八幡野の穴場磯

赤根の浜の特徴

赤根の浜はメジナの魚影が濃い八幡野の磯です。
イガイガ根駐車場から30分以上かかり、手前には田中磯や天馬尻と人気磯があるため
入釣する人はほとんどいないが、メジナの魚影が濃く穴場。
また赤根の浜はワンド状になっており風が強い日でも釣りができ、
凪の日でもサラシが出やすいので他で釣りができないような時でも釣りができる。

 

釣り場おすすめ度:

魚種 メジナ(グレ) メバル  イシダイ イシガキダイ ブダイ  クロダイ(チヌ)




赤根の浜の釣りポイント

赤根の浜釣り場
名前の通り左側は赤い磯で左側はゴロタ場となっている。

 
赤根の浜釣り場1

赤根の浜釣り場1−2
①波が強くゴロタ場で釣りができない場合はここの釣り座がおすすめ。ここからイシダイも狙える。

 
赤根の浜2
②浅場のため満潮時が有望。大型も狙える。

 
赤根の浜3
③波をかぶりやすいので注意が必要だが、夕マズメは期待できる釣り座。




磯への入り方

 
イガイガ根行き方1
ルネッサ城ヶ崎の看板を左に曲がる。

 
イガイガ根行き方2
突き当たりにイガイガ根駐車場がある。駐車場は無料でトイレも併設している。

 
田中磯行き方1
イガイガ根駐車場を出て左に曲がり、坂を上がる。

 
田中磯行き方2
左に城ヶ崎研究路の看板が見えたら左に曲がる。

 
天馬尻行き方1
分かれ道があるので右に曲がる。

 
赤根の浜行き方1
天馬尻を超え、バッタリをを超えて行く。

 
赤根の浜行き方
バッタリを少し行ったら下りの階段があり、降りた左側に赤根の浜の柱がある。柱の脇に踏み跡があるのでそこを進むと赤根の浜に到着。「あかねの浜」の柱は気付きにくいので注意。

 
赤根の浜付近の磯
赤根の浜より先には赤根、ビャクビなどの磯があるがどこも絶壁で危険が伴うためオススメできない。

地図でのアクセス

二人以上で行く場合は城ヶ島自然研究路で荷物を下ろして置いてからイガイガ根駐車場に停めるのがオススメ。