空撮釣り場情報サイト「釣りスポ」

浜諸磯-三浦半島磯釣り空撮情報

浜諸磯空撮

ウェーダー必須の上級磯

浜諸磯の特徴

浜諸磯は三浦半島の西岸、諸磯にある磯。
タカッパゲとも呼ばれており、入釣にはウェーダーが必須となるが、
その分場荒れが少なくメジナやクロダイの魚影も濃い。
全体的に浅場となっているため竿を出せる場所は少ないが、荒れ気味の日や
濁りのある日はチャンスとなる。

 

釣り場おすすめ度:

魚種 メジナ(グレ) クロダイ(チヌ) ウミタナゴ メバル 




浜諸磯の釣りポイント

浜諸磯釣り座

浜諸磯釣り座2
浜諸磯は全体的に浅場になっている。

 
①②凪日では釣りにならないが、波や濁りがある日はクロダイやメジナがついている。
③他よりも深場で足場も良いためオススメのポイント。
④ここからもカジメを狙うとクロダイが釣れる。




磯への入り方

諸磯行き方

 
青少年センター駐車場
青少年センターに停める。(春夏1日1000円、秋冬1日500円)

 
諸磯行き方1
駐車場を左に曲がる。

 
諸磯行き方2
正面にバス停が見えたら左に曲がる。

 
諸磯行き方3
まっすぐ行き、高飛び込み方面に向かう。

 
諸磯行き方4
左手に「私有地立ち入り禁止」の看板が見えたら、その奥の脇道を進む。

 
高飛び込み行き方
Y字路が見えたら右に曲がる。

 
浜諸磯行き方
浜諸磯行き方2
道が開けたら到着。ウェーダーが必須となるので注意。

 
トイレ
駐車場の近くにはトイレもある。

地図でのアクセス