空撮釣り場情報サイト「釣りスポ」

西の入り・東の入り-城ヶ島磯釣り空撮情報

西の入り東の入り

小型グレは良く釣れ、荒れ日は大物も

西の入り、東の入りの特徴

城ヶ島南面に位置し、釜島を前においたワンドとなっているため荒れ日に
良型のメジナ、チヌが期待できる。
秋はアジ、サバなどの回遊魚が入ってくる。
磯は低く波をかぶりにくいので初心者の練習にはもってこい。

 

釣り場おすすめ度:

魚種 メジナ チヌ アイゴ メバル ウミタナゴ アジ サバ




西の入り、東の入りの釣りポイント

 

▽西の入り・東の入り

西の入り・東の入り

 
西の入り東の入り
①ヒナダン東側のワンドを「西の入り」と呼ぶが、こちらは荒れ日にチヌやグレがよい。

 
西の入り東の入り
②沖10~20mで左右から流れる潮のヨレを狙うと小型のグレ釣れる。タナは1~2ヒロで十分。アイゴも良くかかる。

 
西の入り東の入り
③メジナ、クロダイを釣るなら1番のポイント。潮目を狙うと良い。

 
西の入り東の入り
4-1「東の入り」。こちらも「西の入り」同様に荒れ日によい。




磯への入り方

西の入り東の入り行き方

 
西の入り東の入り磯の入り方
地魚料理「潮風」が見えたら左へ曲がります。

 
西の入り東の入り磯の入り方
左へ曲がると正面にトイレが見えてきます。

 
西の入り東の入り磯の入り方
トイレのさらに奥に進みます。

 
西の入り東の入り磯の入り方
到着です。

地図でのアクセス

城ヶ島大橋を渡り道なりに進むと港沿いのお土産やお食事エリアに着きます。ここが城ヶ島の駐車場エリアとなります。磯に近い駐車場は一日1,000円でお得ですがすぐに埋まってしまいますので注意。コインパーキングがいくつかあるので駐車場に困ることはありません。公衆トイレもあるので釣りがし易い環境となっています。