空撮釣り場情報サイト「釣りスポ」

宮川港-三浦半島磯釣り空撮情報

宮川港

魚種が豊富でファミリーにも◎

宮川港の特徴

駐車場、トイレがあり足場が良いためファミリーも楽しめる釣り場です。
また、近くには「まるよし食堂」という魚料理が美味しい評判のお店もあり、宮川港2号防波堤やドット島、京塚の渡しも受け付けています。
湾内ではシロギス、ハゼ、カレイやメジナが狙え、荒れた日にはクロダイ、アオリイカも狙える。
テトラ帯にはウェーダーが必要だが、クロダイ、メジナが釣れる良ポイント。
宮川港2号防波堤に行くは渡し船が必要となるが、クロダイが釣れる超一級ポイント。
テトラ帯が釣り座なので足場が不安定だが、どこからでもクロダイが狙える。

 

釣り場おすすめ度:

魚種 メジナ(グレ) クロダイ(チヌ) ウミタナゴ  メバル カレイ シロギス ハゼ アオリイカ




宮川港の釣りポイント

▽宮川港

宮川港

 
①ウミタナゴやメジナが釣れ、荒れた日になるとクロダイが入ってくるA級ポイント。
 
②チョイ投げでシロギス、ハゼなどが釣れるポイント。
 
③このテトラ帯にはウェーダーが必要で、足場が不安定だが、クロダイが狙えるオススメのポイント。

 

▽宮川港2号防波堤

宮川港2号防波堤

 
魚が美味しいまるよし食堂から出ている渡し船で行くことができます。
この防波堤はクロダイの超一級ポイントとなっており、実績の高い釣り場です。
メジナの魚影も濃く、コマセをまくとたくさんのメジナが餌を狙い浮いてきます。




磯への入り方

宮川港

 
テトラ帯に行くには左の第2駐車場に、先端のポイントや観音山・塩田跡の磯に行くには右の第1駐車場に停めます。

地図でのアクセス

 
宮川港アクセス
たかなし商店さんを目印に右に下っていきます。

 
宮川港入口
駐車場は2箇所あり、平日は1日520円、休日は1020円です。

 
宮川港トイレ
トイレもあります。